オープニングスタッフのアルバイトを狙う

オープニングスタッフのアルバイトを狙う

オープニングスタッフのアルバイトを狙う

友人同士で会う機会があり、その時にでた話です。わたしは今、専業主婦なのですが、友人も数人は専業主婦でいます。しかし、わたしも含め、子供のてが離れてきたということで、アルバイトでもしたいなという話題になりました。子供がてをはなれたといっても、まだみんな小学生とかという年齢のこどもなので、完全に離れているわけでもないため、やはり仕事をするとなると、子供のいない時間での短時間のアルバイトを希望している人がおおいです。そんななか、話題にでたのが、オープニングスタッフとして働くという選択肢でした。わたしたちは、専業主婦になってからけっこうな年数が経過しているので、資格でもない限り、なかなか元いた業種に戻ることが難しいのかなという話になりました。地方にもよるので、なんともいえませんが、わたしの住む地元では、そのような感じがします。そして狭い街なので、そのような求人があまりないのも現状です。社会から離れて子育てをしていたので、自信がないといのもあります。

そこで、専業主婦の友人たちとどのような職場で働きたいかという話題になったとき、出たのが、オープニングスタッフとして働くといことでした。たしかに、現場ではわたしたちより若い人が沢山いるのですが、みんなオープニングスタッフということなら、初めのスタートラインが同じだと思うのです。途中で入社したりすると、わたしが困ってきた現実のはなしでたとえるとしたら、仕事が忙しいときには困っていても聞きにくいということでした。しかし、オープニングスタッフとしてはたらくとなると、初心者でも最初から研修などが設けられているので、わからない部分は、その時に聞けば対処できるという安心感がわたしもあるとおもいます。短い時間のアルバイトでも、誰もがしっかり働きたいと思うのは同じだと思います。今は私自身すぐに働きにでようとは考えていないのですが、このようなスタートが同じに開始できるアルバイトがあったら、わたしの住む場所ではあまりそのような求人はないので、飛びついてみようと思います。

Copyright (C)2016オープニングスタッフのアルバイトを狙う.All rights reserved.