オープニングスタッフのアルバイトを狙う

オープニングスタッフのアルバイトを狙う

同じ飲食店でアルバイトするならオープニングスタッフに限る。

同じ飲食店でアルバイトするのであれば、やっぱりオープニングスタッフとして働きたいと考える方が非常に多いみたいです。ちなみに僕も現在とある中華ファミリーレストランチェーン店でバイトとして働いていますが、今のお店を選んだ最大の理由が開店時から働けるからだったりします。なお個人的に開店時から働ける最大のメリットだと思っているのが、全てのバイトスタッフが完全に横一線からスタートできるという点に尽きると思います。例えば開店してから既に数年経っているようなお店では、同じバイトであっても明確な序列みたいなモノが出来上がっており、中には必要以上に先輩面して偉そうにするような人間も結構居がちだったりします。

しかし開店したばかりのお店であれば、一部の社員さんを除いては全てのバイトスタッフはイチから競争する事になるので、一生懸命働けば社員さんからも一目置かれて、新しく入ってくるバイトの新人教育を任されたりするお店の中心的な人間になれる可能性が十分にあります。当然、そういったチーフ的なスタッフには他のバイトよりも高時給が支払われますし、働きぶりが評価されれば正社員にならないかと声を掛けられるような事もままあります。ちなみに僕の大学時代の友人の一人は、学生時代にバイトとして働いていたお店のチーフを任されてそのまま就職して、現在では複数の支店を指導するエリアマネージャーを任されているようです。将来飲食業界で働きたいとお考えの方がおられましたら開店早々のお店でバイトから始めて、正社員としての就職を目指すなんてのも十分アリだと言えるでしょう。

Copyright (C)2017オープニングスタッフのアルバイトを狙う.All rights reserved.